Diagnostic Trouble Codes 2011 日本語正規版

日本車を含む厳選35メーカーを収録した
ダイアグノスティックトラブルコード集です




Diagnostic Trouble Codeには何が載っている!?
「EOBD」トラブルコードの一覧表をはじめ、カーメーカー各社が独自に設定したトラブルコード(エンジン、トランスミッション、イモビライザ、ネットワーク等)が掲載されています。


また、それぞれのトラブルコードには「考えられる原因」が併記され、これを参照することにより故障探求から原因の特定、修理完了までの総合的な時間の短縮を図ることができます。



トラブルコード集だけじゃ、あまり意味がないのでは!?
車両によっては、故障診断コネクタ(DLC)の設置場所を探すのに苦労することがあります。本マニュアルは、イラストでわかりやすく解説しています。



また、用語解説のページに掲載されたイラストを参照すれば、トラブルコードで示されたO2センサの取付位置が一目で分かるようになっています。



さらに、各種センサの一般的な単体点検方法や、オシロスコープの参考波形なども収録し、ビギナーからベテランまで幅広くご活用いただける内容になっています。


《収録メーカー》
[Engine Management]
ALFA ROMEO/AUDI/BMW/CHEVROLET/CHRYSLER/CITROEN/DAEWOO/DAIHATSU/FIAT/FORD/HONDA/HYUNDAI/ISUZU/JAGUAR/JEEP/KIA/LAND ROVER/LEXUS/MAZDA/MERCEDES-BENZ/MINI/MITSUBISHI/NISSAN/OPEL/PEUGEOT/RENAULT/ROVER/SAAB/SEAT/SKODA/SMART/SUBARU/SUZUKI/TOYOTA/VOLKSWAGEN/VOLVO
[Transmission]
AUDI/BMW/HONDA/MERCEDES-BENZ/MITSUBISHI/OPEL/RENAULT/SAAB
[Immobilizer]
AUDI/FORD/MAZDA/MITSUBISHI/NISSAN/OPEL/RENAULT

※本書に掲載する日本車および米国車各メーカーの車両情報は、ヨーロッパにて販売される車両に基づき編集しています。従いまして掲載するモデル名称はEU圏のものとなります。またエンジンコード、システムもこれに準じます(エンジンコード:原動機型式または型式)。

※本書をご購入後の無断転載・無断複写は著作権法上での例外を除き禁じられています。
※本書を利用した購入者以外への情報の無償提供および販売も一切認められておりません。

● 総ページ:928ページ
● A4/ソフトカバー
● ISBN 978-4-904764-02-2

↑ PAGE TOP